本文へスキップ

「ある町の高い煙突」映画化を応援しましょう!

TEL. 080-5478-9007

email : f0228kame@blue.ocn.ne.jp


映画
「ある町の高い煙突」を応援する会のホームページへようこそ!!
映画「ある町の高い煙突」

100年前、ここにも命をかけて環境破壊と戦い、愛と誇りを守った人たちがいた
「日立の大煙突と桜」には今日のCSR(企業の社会的責任)の原点がある
昭和の文豪、新田次郎のいまだ映画化されていない傑作を基に茨城県日立鉱山の奇跡の”感動実話”ドキュメント・映画ここに登場!

■原案 新田次郎「ある町の高い煙突」
■脚本 渡辺善則
■脚本・監督 松村克弥(「天心」「サクラ花−桜花最後の特攻−」他)
■プロデューサー 亀和夫・城之内景子

TOPICS

  • 本ホ−ムペ−ジは「ある町の高い煙突」映画化を応援する会のホームページとして運営しております。公式ホ−ムペ−ジはこちら    
  • 映画「ある町の高い煙突」のエキストラのオーディションを行います。詳細は下記のNEWSを参照。

NEWS新着情報

2018年12月11日
協賛者向け先行上映会について(NEW!)
(日立市主催の市民向け上演回ではありません)
「ご協賛をいただいた皆様を対象とした先行映画館上映を満席に!」
主催:・映画「ある町の高い煙突」制作委員会
            ・映画「ある町の高い煙突」を応援する会
2月2日(土)に日立市民会館(10時・14時の二回)、共楽館-現日立武道館(12時のみ)で上映をします。
年賀状を皆様にお送りいたしますが、その年賀状がご招待状となっております。
年賀状1枚でおひとり様のみのご招待が基本となっております。年賀状のない方は、ご入場できませんので、必ずお持ちください。なお、ご協賛いただいた方の中には、住所未記入の方もいらっしゃいます。
その方につきましては、お手数をおかけいたしますが、ご住所など連絡先を教えてください。
ファックス:03-6700-6794
           mail:f0228kame@blue.ocn.ne.jp  または 
〒115-0043 東京都北区神谷2-34-14-901 映画「ある町の高い煙突」あて)
2018年10月14日
宣伝費・映画祭エントリー費など募集のお願い
皆様のお力添えで多くのご協賛金をいただき、撮影完了。そして音楽やCGなども加え、仕上げ編集もほぼ終わり、試写が出来る状態になりました。
つきましては、来年の映画館上映に向けて一人でも多くの方に告知宣伝したく、今少し宣伝経費を募集したく思います。また、各種映画祭へのエントリー経費も同様です。
これからご協賛をいただいた方につきましては、試写会(茨城県内)のご招待状とホームページ、ならびに私どもの作成する映画パンフレットにお名前を載せさせていただきます。なお、スペースに余裕がある場合は、映画のエンドロールにも掲載いたします。ご友人知人に是非、お声がけくださいませ。
     締切…11月末日
お問い合わせ
f0228kame@blue.ocn.ne.jp  亀 080-5478-9007
2018年8月28日
「ある町の高い煙突」映画化の進行状況
松村克弥監督より報告
撮影完了後編集作業も順調に進んで定尺(撮影したコンテンツを切ったり貼ったりして一本の映画にまとめたもの)が完成した。現在名だたるプロの手で、音楽、CG(コンピュータグラフィック)を制作中。
2時間10分程度の映画に仕上がる予定で、
来春5月連休明けの一般公開に向けて進行中、乞うご期待!
「ある町の高い煙突」の仲代達矢さんが登場する特報版を
YouTubeにアップしました。
こちらからご覧ください。
2018年8月28日
エンドロールにお名前を掲載する件
協賛を申し込まれた方のお名前を映画に掲載するエンド
ロールの編集に着手しました。
これから協賛を申し込まれる方は編集の都合上9月30日まで
に協賛のお申込みを頂けると幸いです。
2018年6月18日
映画「ある町の高い煙突」が茨城県の県内で撮影された映画の支援対象に決定。ロケ費用として最大1000万円の助成を受けることになりました。  (New!)詳細は日経新聞記事こちらを参照
2018年6月18日
映画「ある町の高い煙突」のチラシを新バージョンに更新しました。 (New!)詳細はこちらを参照
2018年6月10日
クランクアップしました。映画「ある町の高い煙突」は5月6日以降撮影を進めてきましたが6月3日の撮影を順調に終え、クランクアップしました。キャスト、スタッフ、エキストラ、地域の皆様、ご協力ありがとうございました。
2018年5月20日
JA日立多賀さんから「ある町の高い煙突」の炊き出しチームに野菜の提供をいただきました。 (New!)詳細はこちらを参照
2018年5月10日
撮影が始まました。出演者を公表しました。 (New!)詳細はこちらを参照 
主な出演者 (敬称略)
井手麻渡 (関根三郎・入四間村の煙害対策委員長)
渡辺 大 (加屋淳平・日立鉱山の庶務課長)
小島梨里杏 (加屋の妹)   ヒロイン
吉川晃司 (日立鉱山・社主)
仲代達矢 (入四間村・三郎の祖父)

     
2018年5月6日
今後の制作工程について(New!)
出演者は5月8日に発表予定です!      4月25日「ある町の高い煙突」映画化の制作員会、応援する会の合同打合せを開催。今後の制作工程を見直した。「キャスティング」発表、「クランクイン」は5月連休明けの予定。詳細は「日程と進捗」を参照。
2018年3月30日
今後の制作工程
3月27日「ある町の高い煙突」映画化の制作員会、応援する会の合同打合せを開催。松村克弥監督から今後の制作工程について報告がありました。
「キャスティング」
主役級よりキャスティングが進んでいる。タレントの所属する事務所との関係で正式発表は東京で記者会見後となる。2018/4月中旬から下旬の予定
「クランクイン」
2018/5月連休明けより撮影開始予定。〜6月末。
ただし、日立市の桜の様子は3月末から4月初旬に撮影予定
「新ポスター、チラシ作成
主役級の写真が入ったポスター、チラシをあらたに作成する。2018/4月下旬の予定
2018年3月30日
3月23日産経新聞の一面にあるコラム「産経抄」で「ある町の高い煙突」の映画化について紹介がされました。産経新聞のウエブぺージは下記です。http://www.sankei.com/life/news/180323/lif1803230001-n1.html
2018年3月30日
新田次郎の「ある町の高い煙突」の文庫本は廃版になっていましたが、この度映画化に伴い文春文庫で復刻されました。最寄りの書店やアマゾンで購入できるようになりました。
2018年2月4日
映画「ある町の高い煙突」のエキストラのオーディション が2月3日(土)日立市の日立武道館(旧共楽館)で松村克弥監督等が審査員となり開催されました。応募者が300名を超え、日立市役所の職員の みなさんを含むボランティアスタッフ約40名が運営にあたり大変な盛会となりました。寒い中参加されたみなさん、ご苦労様でした。エキストラのオーディション様子はこちら
2018年1月23日
映画「ある町の高い煙突」のエキストラのオーディションを下記により行っております。これまで多数のお申込み誠にありがとうございます。整理の都合上お申込みは1月27日(土)までと致しますので、ご了解ください。
2018年1月10日
老若男女を問わず奮ってご参加ください。 参加者はエキストラ募集より事前にお申込をお願いします。  日時:2月3日(土)13:00〜16:00(受付12:30〜)会場:共楽館。 「共楽館」・所在地:〒317-0056  茨城県日立市白銀町2-21-1・交通アクセス:(1)日立中央ICから車で5分(2)日立駅からバスで15分    
2017年12月16日
「ある町の高い煙突」映画化へ協賛の輪が広がって来ています。12月16日現在の協賛者は個人:142名、団体、企業:62団体。皆様のご協力をお願い致します。  「協賛のお申込み」こちら   「掲載者一覧」はこちら
2017年11月23日
「ある町の高い煙突」の映画企画・協賛お願いのチラシの最新版が完成しました。
2017年11月23日
日立市の文化財の旧「共楽館」のパネル展がイトーヨーカドー日立店で開催されています。(11/19〜26日間)26日13時からは、「ある町の高い煙突」映画制作の松村克弥監督の講演も予定されています。
2017年11月18日
映画「ある町の高い煙突」制作に協賛のお申込みをされた方々のご芳名を公式ホ−ムペ−ジに掲載しました。(11月初旬までにお申込み分)今後、受付次第順次掲載していきます。「協賛者一覧」
2017年11月18日
この度、映画「ある町の高い煙突」制作活動の一環として、トークフォーラム『私の中にある「ある町の高い煙突」』が、11月11日(土)市内のホテルで開催されました。 出席者の松村克弥映画監督、大井川和彦茨城県知事、小川春樹日立市市長、原田実能「ある町の高い煙突」を応援する会事務局長 の4氏より、日立鉱山の大煙突、小説「ある町の高い煙突」、そして映画化について熱い思いが語られました。翌日の新聞数紙にも様子が報じられました。    (トークフォーラムの様子
2017年10月26日
映画「ある町の高い煙突」制作に協賛の申込みをされた方々のご芳名を準備が整い次第順次ホ−ムペ−ジに掲載していきます
2017年10月26日
映画「ある町の高い煙突」の脚本(準備稿)が完成しました。映画製作の大日程と進捗状況をアップしました。「日程と進捗状況」
2017年10月26日
茨城キリスト教大学 学園祭2017の会場において、映画「ある町の高い煙突」のエキストラのオーディションを行います。オーディションの対象は学生さんですが一般の見学は可能です。        ・日時:11月2日(木)9:30〜12:00    ・会場:茨城キリスト教大学
2017年10月26日
この度、映画「ある町の高い煙突」制作活動の一環として、トークフォーラム『私の中にある「ある町の高い煙突」』が、入場無料で開催されます。   ・日時11月11日(土)午後3時半から      ・会場:日立駅前ホテル ザ スクエア日立  ・ ・出席者:松村克弥映画監督、大井川和彦茨城県知事、小川春樹日立市市長、原田実能「ある町の高い煙突」を応援する会事務局長         どんな映画になるのか、映画の進捗状況などをうかがいにお運びください。
(ご案内のチラシ)
2017年8月29日
この度、映画「ある町の高い煙突」は企業メセナに認定されました。寄付に対する税制優遇を受けることが出来ます。詳しくは企業メセナ協議会のサイトをご覧ください
「企業メセナ」
http://www.mecenat.or.jp/support/donation.htmlもしくは【企業メセナ協議会】で検索ください。
2017年8月29日
「ある町の高い煙突」の映画企画・協賛お願いのチラシの改訂版が完成しました。
2017年8月29日
「ある町の高い煙突」映画化のPR版が完成しました。
2017年4月14日
2017年4月13日 新田次郎「ある町の高い煙突」 日立の大煙突映画化、松村監督の製作発表会見が日立市小川春樹市長等が出席して、市内のシビックセンタで 開催されました。その様子が茨城新聞、毎日新聞、読売新聞等の記事で紹介されました。 茨城新聞の記事参照